日本語 English
信頼と技術。鍼灸で腰痛・肩こりを原因から解消するお手伝いをします。
はり灸進化論 照喜名治療院(鍼灸院)
098-963-9589(予約制)
月~土・祝祭日:9:00~18:00(定休日:日曜日)

筋・筋膜性腰痛症の主な症状

backpain

多くの人がこの種の腰痛を患っています。
同じ筋肉を使いすぎるスポーツや作業でよく見られます。 また、長時間同じ姿勢でいるデスクワークや車の運転手にも見られます。
慢性的な筋疲労が原因と考えられていますが、ぎっくり腰や肉離れに発展することもあります。
なりやすい人は、ゴルファー、建築関係者、荷物運搬人、介護スタッフによく見られます。
また、生まれつき腰がまっすぐな(ストレートバック)の人も、腰椎のクッションが減り、腰椎側の筋肉が常に緊張して腰痛になりやすいです。

主な症状

  • スポーツや使い過ぎによる筋疲労が原因
  • 肉離れ
  • 腰椎捻挫
  • 腰が硬く、腰部、臀部に痛みがでる。
  • 下肢のシビレ、筋力低下などの神経症状がない。
  • レントゲンで確認できない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です