日本語 English
信頼と技術。その症状を原因から解消するお手伝いをします。
はり灸進化論 照喜名治療院
098-963-9589(予約制)
月~土・祝祭日:9:00~18:00(定休日:日曜日)

パーキンソン病の主な症状

脳幹は、上から間脳、中脳、橋、延髄の部分に分けられます。そのうち中脳の働きは、視聴覚や運動をコントロールに関係する働きをしています。

中脳に含まれる黒質ドパミン神経細胞が放出する神経伝達物質ドパミンは、運動に関与しています。そのドパミンが減少してパーキンソン病が起こります。

主な症状

  • 腰痛
  • 肩こり
  • 手足の震え(じっとしているとき)
  • 筋肉のこわばり
  • 動きがにぶくなる
  • 無表情
  • 歩くとき足がでにくい
  • 便秘
  • 頻尿
  • 物忘れ
  • 臭覚障害
  • 不眠
  • 気力低下

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です