日本語 English
信頼と技術。鍼灸で腰痛・肩こりを原因から解消するお手伝いをします。
はり灸進化論 照喜名治療院(鍼灸院)
098-963-9589(予約制)
月~土・祝祭日:9:00~18:00(定休日:日曜日)

不安症の主な症状

anxiety_s

脳内の神経伝達物質のセロトニン、ノルアドレナリンが関係していると言われていますが、はっきりとした原因はわかっていません。不安症が長時間続くのに対して、パニック障害は数分間に、不安、恐怖感がピークに達する発作になります。
また、下記の疾患においても、同じ症状が出るものがあります。

  • 甲状腺機能亢進症
  • 低血糖
  • 肺、心臓の疾患
  • タバコ、アルコール、薬物などを止めた時

主な症状

  • 不安感と恐怖感
  • 手足の震え(字が震える)
  • 発汗
  • めまい
  • 吐き気
  • 不眠
  • イライラ
  • 食事の量の変化
  • 頭痛
  • 腹痛
  • 動悸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です