日本語 English
信頼と技術。その症状を原因から解消するお手伝いをします。
はり灸進化論 照喜名治療院
098-963-9589(予約制)
月~土・祝祭日:9:00~18:00(定休日:日曜日)

症例2(自律神経失調症、頭痛)

男性、40代、頭痛

主訴

  • 首より上が重く、頭痛がする

その他の症状

  • 耳鳴
  • 目覚めやすい
  • 下痢しやすい
  • くいしばり
  • 冷たい空気に弱い

所見

  • 脈診:腎虚
  • 証:脾腎陽虚

治療方針

  • 慢性的な下痢のため、栄養が十分吸収できず、脳に栄養を供給できない。
  • 脾経で腸を整え、背部兪穴で気の流れを改善する。
  • 頚部、側頭部、頭頂部の筋緊張をゆるめる

経過

  • 初回:施術後は、3日間は症状がでなかった。
  • 2回目:くいしばりが強く。頭痛がひどくなってきたので来院。
  • 3回目:3週間すぎてから辛くなってきたので来院。
  • 4回目:徐々に症状がでてきたので来院、左頸部への鍼が、左側頭部の痛みを緩和した。
  • 以後1ヶ月に1回のペースで来院、初回から4ヶ月半後では、頭痛はよくなっており、痛みとしてはないが、
    重い感じとつっぱた感じは残っている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です